トップ»  インプラント

インプラント

入れ歯が合わなくて・・
食べ物がうまく噛めない
発音や発声がうまくできない
健康な歯を削るのは・・
こういった【歯】や【入れ歯】でお悩みの方に
 【インプラント治療】をおすすめします。
 是非【日々の喜び】を感じてください。

インプラント治療とは

歯科用インプラントとは天然歯根の代用となる人工の歯根のことです。
外科手術により顎の骨に埋込み、数ヶ月間の治癒期間を経て骨組織と結合します。
このしっかりと安定した土台の上に修復歯を固定し、天然歯とほぼ同じ感覚で噛める状態にする治療です。

従来の治療法との違い

従来からの治療法では、失った歯の修復法として、ブリッジや取り外し式の入れ歯が使われています。しかしこれらの方法では、隣にある健康な歯を削ったり、傷つけたりすることがあります。また、歯を失ってしまう事により咀嚼時の機能的な刺激が骨に伝わらなくなり、顎の骨量は徐々に減少していきます。このような骨の経時的な変化により入れ歯とのフィット感が損なわれてしまうことも少なくありません。
インプラント治療は健康な歯に固定や連結する必要がないので、健康な歯を傷つける心配も違和感もありません。
インプラントを利用した入れ歯では、顎の骨に埋め込んだインプラントにしっかりと固定されているのでフィット感が長期にわたって保たれ、また、インプラントから顎の骨に直接刺激が伝わるので骨量が減少していく可能性も低くなります。

インプラント治療のメリット

・審美的な仕上がりになるので、話すときも違和感がありません。
・自分の歯とほぼ同じ感覚が得られるので、しっかりと噛め、美味しく食事が出来ます。
・補綴物がしっかりと固定されて、耐久性も高くなります。
 

インプラントを長持ちさせるには

毎日の入念なケアと歯科医師による定期的な診察が大切です。
丁寧にケアすれば、インプラントは天然歯同様に長持ちします。

当医院より患者様へ

インプラント治療は天然の歯に近い状態でよく噛め、見た目もきれいな新しい治療法です。
体調に問題がなければ、若い人からご高齢の方まで幅広く治療が受けられますが、お口の衛生状態の悪い方、骨の量が十分でない方、かみ合わせに問題がある場合など、治療に適していない方もいます。
また、一般的な保険による治療とことなり手術、材料費などの費用もかかります。
そして治療後、インプラントを長持ちさせるためには、何よりも患者さんご自身のお手入れが大切です。お手入れが悪ければインプラントの寿命も短くなります。
つまり、歯科医師と患者さんとの協力によりインプラント治療は成功します。
当医院では、術前のCT撮影をお願いし、より安全で、確実なインプラント治療に取り組んでいます。
また、治療終了後には、当医院のメインテナンスシステムによる、サポートも行なっていきます。
インプラントについてのご質問がありましたら、お気軽にご相談ください。